トラのお寺なので、虎がたくさんいます!
 
n1 (120)


このでっかい寅、有名です!

n1 (121)


今年は寅年なので、お正月は大変なことになったようです。
確かに・・・

n1 (122)


ご本堂を見上げると、まるで宙に浮いているような。

n1 (123)


思っていたより、ずっと大きなお寺さんでした。

n1 (124)


こちらは千手院さんの護摩堂です。

n1 (125)


私は玉蔵院さんに泊まったけど、成福院さんも千手院さんも宿坊として宿泊施設をお持ちだと思います。
千手院さんは境内の赤門に近いエリアのため、ここからは上りになります。

n1 (127)


もうね、千と千尋とか、もののけ姫とか、トトロとか、いろいろ出てきそうな境内です(笑)(笑)

n1 (128)


そして、締めは寅のポスト。
バンザイだ!

n1 (129)


寅ポストを曲がると、すぐに玉蔵院さん。
無事に帰ってまいりました。

ロビーにも寅がたくさんいるわ〜。

n1 (130)

n1 (131)

n1 (132)

n1 (134)


今回、御朱印帳を忘れました(笑)
このトラの御朱印帳が可愛くて、買おうか迷ったけど、私、御朱印集めは、あまり向かないみたいなので、やめておきました。

n1 (133)


夜の探索、本当に楽しかったです。
信貴山は泊まってこそ、かもしれません。



朝は4:30起き。
5:00からの護摩祈祷に参加します。

n1 (135)


場所は玉蔵院さんの門の中にある浴油堂
5時頃のこのこ行ったら、ほぼ最後の方でした(^_^;

n1 (138)


護摩焚き、すごい炎でした。
私も小さい添護摩木での祈願だけお願いしてみました。
本格的なご祈祷をお願いすると、護摩祈祷のあと、朝護孫子寺のご本堂に場所を移して行われます。
そちらはご祈祷を申し込んだ人だけが参列できます。

護摩祈祷は1時間ほどで終わり、空もだいぶ明るくなってきました。

n1 (139)

n1 (140)


夜とはまた雰囲気が違いますなぁ。

n1 (141)


思わず、うわーと声が出てしまうような眺めです。

n1 (144)


ご本堂ではご祈祷が始まるところ。

n1 (145)


前日、幻想的だった階段と献灯。
朝の時間もまた良き。

n1 (146)


虎のなんとかくぐり。

n1 (147)


ご本堂を振り返りつつ、

n1 (150)


夜はこのあたりで引き返したけど、明るいので、もうちょいと先まで行ってみました。

n1 (151)


開運橋の手前。
このすぐ横にインフォメーションセンターもあります。

n1 (152)


ここにも虎!

n1 (154)


開運橋からの眺めも素晴らしかったわ〜!!

n1 (155)


映画のセット?(笑)

n1 (157)


橋を戻って、参道をもう少し先まで行くと、そこが仁王門です。

n1 (160)


立派!

n1 (161)


わらじに「令和」とか入ってるvv

n1 (163)

n1 (162)


朝ごはんまで、もう少し時間があるので、もうちょい先まで行ってみます^_^